<中途採用・高卒採用>求人広告業界時流予測レポート2023 ~今後の業界動向・トレンドを予測~

コロナ直後に求人出稿数が58%減少するなど大きな打撃を受けた求人広告業界。
しかし、徐々にマーケットは回復傾向となり大きな変化が起きている。
情報の多様化、DXの推進などコロナ前とは情勢が変わる中、2023年に求人広告事業者が優先的に取り組むべき施策を公開。

このような方・会社に御覧頂きたいレポートです

  • 求人広告事業の立ち上げを検討している経営者様
  • 自社メディアの応募数が減少しお悩みの経営者様
  • 業績を上げるための打ち手にお悩みの人材業界の経営者様
本レポートをご覧いただく「メリット」

  • ◆マーケットの回復と共に大きな変化が起きている求人広告業界。集客を最大化させ業績を伸ばすための事業戦略の考え方を知ることができます。

目次

1. コロナ直後と現在のマーケットの変化
2. コロナ直後と現在の有効求人倍率の動向
3. ライフサイクルから読み解く求人広告事業のこれから
4. 2023年に実施いただきたい採用マーケティングの施策
5. 成果を上げる為の具体的な取り組み
6. 成功事例のご紹介

<無料ダウンロード特典の個別相談に関しまして>

※当サイト「人材採用・人材募集ドットコム」掲載の他の無料ダウンロードレポートを含め、
無料個別相談の受付は「1社様1回まで」とさせていただきます。
繰り返しダウンロードされ、無料個別相談のご希望を頂戴しましても、
受付しかねますので、大変申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。
(お問合せフォームや無料個別相談窓口からのお問合せに関しましても、
同様の措置を取らせていただきます。)
何卒よろしくお願い申し上げます。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード