【人材派遣業の求職者稼働率アップ!】最新手法と成功事例を徹底解説!

 
新型コロナウイルスに罹患された方、体調を崩されている方、影響を受けられている方へ、謹んでお見舞いを申し上げます。コロナ状況下で業界問わず経営が苦しくなっている状況で、企業が勝ち残るには様々な工夫や施策が必要です。今回は人材派遣業界には欠かせない、求職者稼働率を向上するための最新手法と成功事例をご紹介いたします。

 

1.人材派遣業界の現状

まず、初めに全体の求人、求職及び求人倍率の推移を見てみましょう。
 
2020年5月時点の有効求人倍率(季節調整値)は1.20倍です。
コロナウイルスの影響で、2019年12月から有効求人倍率は減少し続けています。
前年度の2019年5月の有効求人倍率と比べて見ても0.42ポイントも減少しています。
 
求人、求職及び求人倍率の推移(参考)厚生労働省一般職業紹介状況https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000212893_00040.html
 
グラフからも見て分かるように求人数が激減しており、人材派遣業界にも影響が与えられています。
 
3月下旬に外出自粛要請、4月には緊急事態宣言は発令したことにより各地で経済活動が落ち込んだ結果、多くの企業の売上が減少し、派遣社員を受け入れるのが難しくなりました。
 
そのため、医療やスーパー従業員などはコロナ禍によって需要増加は見られるものの、外食・小売業やイベント業界における人材需要が大幅に減少しています。
 
人材紹介業界や人材派遣業界は、新型コロナウイルスの影響を顕著に受け、業績が悪化する可能性が高いといえます。

 

2.成功の秘訣は求職者の稼働率を上げる!

コロナショックにより、人材派遣業界の売上が減少し企業の生存が揺さぶられています。
このような危機を乗り越えるためには、求職者稼働率を上げることが重要です。
 
人材派遣業界は、派遣社員が稼働しない限りコストがかかる一方です。
収益を出せる程度にすでに自社に登録をしている求職者の稼働率を上げる必要があります。

 

3.求職者稼働率を上げるには

求職者の稼働率を上げるためのポイントをご紹介いたします。
 
・面接件数の最大化
 LINEやメール、ZOOMなどのコミュニケーションツールを最大限に活用し応募の50%を 面接設定までつなげる。
 コミュニケーションをとることで、求職者のモチベーションをキープし紹介率を高め、
 結果的に稼働率を上げることができます。
 
・見学設定率を面接した人数の25%を必達目標として掲げる
 面接で求職者の希望と合わない場合はひとまず見学に連れていきます。
 見学に連れていくことで求職者とのミスマッチを事前に防げるうえに、オープンな社風が好印象を与えることができます。
 

補足ですが、
現在企業に派遣している求職者に対して継続的な関係性を保つことも大切です。
現在働いている求職者が辞めないように定期的に連絡をして、現状の状況や不安がないかヒアリングを行うことで離職率を改善することができます。

 

4.成功事例

上記の求職者の稼働率を上げるためのポイントを行い、稼働率の向上に成功した企業の事例をご紹介いたします。
 

A社(仮名) 運用前 運用後
派遣会社面接からの職場見学率 10% 25%
派遣会社面接からの稼働率 7% 14%

 
派遣会社面接からの職場見学率は2.5倍上がり。派遣会社面接からの稼働率は2倍にも上げることに成功しました。
 
是非、皆様も求職者稼働率の改善を検討してみてはいかがでしょうか。
 

5.まとめ

本コラムをお読みいただきありがとうございます。
 
人材派遣業界の現状から求職者稼働率を上げる方法などをご紹介しました。
冒頭でも話したように、コロナ状況下で経営が厳しくなっており、企業が生き残るには対策を打たなければなりません。
 
何かお困りのことや、実際になのをしたらいいか分からないなどあれば、以下リンクの無料相談や研究会にぜひ参加ください。
 

人材ビジネス業界の専門コンサルタントによる無料相談実施中!

人材採用・人材募集ドットコムでは、派遣業界の今後の動向や、派遣会社の経営ノウハウに精通した専門家による「無料個別相談」を行っております。事業主様や現場でのお悩みに対して、最適な解決策をご提案致しておりますので、この機会に是非ご相談下さい。
 

人材ビジネス業界専門コンサルタントによる無料経営相談はこちらから!


 
 
人材ビジネス研修会受付中!

人材ビジネス研修会は人材募集力の強化・採用力アップなどの業績アップを目的とした会員制の勉強会です。キャリアアドバイザーの教育方法などもございます。
お試し参加大歓迎!※初回は無料でご参加いただけます。

 

 


参考文献
・派遣業界の動向から読む、派遣会社の経営ノウハウhttps://www.jinzai-business.com/41

 

 

 

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード